macの購入を決めました!作業効率upに期待!

パソコンがお疲れのようで…

だんだん、今のパソコンで素材を作る事が困難になってきました。なぜかと言いますと、

  • パスの数が少ないデータでも重くてフリーズしてしまう
  • 何故かイラレを使っていると自動で再起動する(たまたま?)

・・・からなんですよね。特に前者は致命的で、現在1週間程作業ができていない状態に遭ってしまっています。(根気強く向かっていればできない事もないですが、その時間が勿体ないので他の事をしてしまっていますね…。)

ただ、クリエイティブ系ソフトを使用しなければ今のパソコンも普通に使用できるので、買い替えではなく買い足し…というかサブPCを買うという方向で考えています。

macで作業効率が上がるのか確かめてみたい!

ひとつのデータはパソコンとiPadを併用して作成しているのですが互換性が欲しいと言いますか、iPadからスムーズにデータのやり取りをしたいのでmacを使ってみたいと思いまして。AirDropでiPadで描いた下書きをmacにスッと送りたいのですよ!

あとは以前、iPadを液タブにしてPhotoShopで絵が書けたらと思ってduetdisplayを使ってみたものの遅延が酷すぎて挫折したのですが、macを使っている方のレビューを拝見すると「遅延しないです」って書かれている方が結構いらっしゃって、それならば、と!

作業効率上げて、1日に素材を5~10くらい作れたら良いな!と考えております。まだまだ未熟なので下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる…といったら悪いですが、とにかく名前や作品を目にして頂ける機会を増やしたいんですよね。

iPadがますます快適に?

アプリを使わなくてもmacのosがサブディスプレイ化に対応する?とか、タブレット用のPhotoshopがリリースされる?という噂もネットで目にしたので今後ますます作業効率がアップしそうで楽しみですね!

macとiPadでディスプレイを共有できるようになったら嬉しすぎますよね~!

夢のノマド

macといってもmacbook proの購入を検討しているのですが、これは部屋に2つもデスクトップPCを置く場所がないというのが大きな理由ではあるのですが、ノートパソコンなら家の外でも作業ができますし気分を切り替えたい時にいいなって思ったんです。

うまく集中できない時とかやっぱりあるんですよね、家の中には誘惑してくるものが多いので…。実際にやるかどうかは分かりませんが、作業できる場所の選択が増えるのも魅力に感じました。

購入のタイミングは

macbook proは一部製品の2019年版が発売されたばかりなためか、今注文しても届くのがちょっと先になるようです。そのお届けのタイミングとWWDC開催の日にちが近いのでWWDCの後に注文しようかなと考えています。製品の発表はないかもしれませんが、もしかしたら「そっちを買えばよかった」と後悔したくなるような新商品や「合わせて買いたい!」っていうものが出て来ないとは限りませんから!

自分が絶対に後悔しないタイミングで購入したいと思います!